キャンペーン

UQモバイル「ゼロ学割」とワイモバイル「タダ学割」を比較!子供のスマホデビューならどっち?

ママむす
ママむす
UQモバイルの「ゼロ学割」とワイモバイルの「タダ学割」ってどう違うの?
パパむす
パパむす
とても似ている2つなんだけど、実は決定的に違うポイントがあるんだよ!

UQモバイルとワイモバイルが2018年の学割キャンペーンを発表しました。2018年4月に進学や進級を控えた学生のスマホデビューのために、早くもこのタイミングから基本料無料でスマホをゲットできるチャンスです。

12月中に申し込むことで一番お得になる今回のビックキャンペーンの中身を見ていきましょう!

<この記事を読めばわかること!>

  • UQモバイル「ゼロ学割」とワイモバイル「タダ学割」の基本知識
  • UQモバイル「ゼロ学割」とワイモバイル「タダ学割」の違い
  • あなたの家庭に合っているのはどちらか
  • UQモバイルとワイモバイルを一番安く購入できるキャンペーン情報

ゼロ学割とタダ学割の比較

まず「ゼロ学割」と「タダ学割」のポイントを簡単に表で比較してみました。

ママむす
ママむす
こうして見ると両方すごく似てるんだね。
パパむす
パパむす
明らかな違いは「利用回線」、「かけ放題の時間」、「国内無料通話の有無」の3つだよ。

UQモバイルとワイモバイルは格安SIMの中でもライバル同士とあって、非常に似通っています。今回両社が発表した2018年の学割もお互いを意識し合ったのが良く分かるキャンペーン内容となっています。

特典1:基本料がタダ(両社共通)

UQモバイルの「ゼロ学割」とワイモバイルの「タダ学割」共に、毎月の基本利用料が契約月から最大3ヶ月間無料となります。

さらに、2017年12月31日までに契約した場合は、2018年3月31日までの最大4ヶ月間無料となっています。

ママむす
ママむす
だから12月中に契約するのが一番お得なんだね!
パパむす
パパむす
うん。4月の進学に向けて12月中に契約しようが、3月末に契約しようがその期間はずっと基本料無料だから、どうせなら早いタイミングで申し込んだほうがお得なんだよ。

 

特典2:データ容量がずっと2倍(両社共通)、無料通話がずっと2倍(UQのみ)

UQモバイル、ワイモバイル共に次回の機種変更までの間、毎月のデータ容量がずっと2倍となります。

<データ容量2倍>

料金プランUQモバイルワイモバイル
おしゃべりプランぴったりプランスマホプラン
通常

プランS:1GB

プランM:3GB

プランL:7GB

学割キャンペーン

プランS:2GB

プランM:6GB

プランL:14GB

通常データ容量は2年間限定で2倍なのですが、今回の学割キャンペーンでは機種変更をしなければ、ずっとデータ通信が2倍となります。

ママむす
ママむす
18歳のときに申し込んだらどうなるの?
パパむす
パパむす
機種変更をしなければ、20歳になっても30歳になってもずっと2倍が適用されるんだよ!

<国内無料通話が2倍>

UQモバイルだけは国内通話無料もずっと2倍となります。これは、無料通話60分~180分がついてくる「ぴったりプラン」が選択できるためです。

料金プランUQモバイルワイモバイル
おしゃべりプランぴったりプランスマホプラン
通常5分間かけ放題

※プランS/M/L共通

プランS:30分

プランM:60分

プランL:90分

10分間かけ放題

※プランS/M/L共通

学割キャンペーンプランS:60分

プランM:120分

プランL:180分

ママむす
ママむす
長電話をする人はUQモバイルのぴったりプランが向いてるんだね!

>UQモバイル公式サイトから申し込む

 

「ゼロ学割」と「タダ学割」の違い

「UQゼロ学割」と「タダ学割」の違いは大きく3つあります。

  1. UQモバイルは5分間通話かけ放題、ワイモバイルは10分間通話かけ放題
  2. 国内無料通話がずっと無料になるのは、UQモバイルだけ
  3. UQモバイルはau回線を利用、ワイモバイルはSoftBank回線を利用

1回あたりの通話が短い場合は、通話かけ放題を重視してワイモバイルの10分かけ放題が魅力的です。1回あたりの通話が長い場合は国内無料通話(60分/120分/180分)が選択できるUQモバイルが適しているといえます。

また、au回線とSoftBank回線という決定的な違いもわかりやすいですね。

 

UQモバイルに向いているのはこんな人

UQモバイルはauのサブブランドとして誕生した格安SIMで、2017年の顧客満足度No.1に輝いています。格安SIM自体がよくわからない、なんだか怪しいという印象の方でも、これまでのキャリア(特にau)の通話品質、通信速度と同等の安心感があります。

<UQモバイルに向いている人>

  1. au回線ならではの通話品質・通信速度を求めている人
  2. 5分以内の無料通話が欲しい人(おしゃべりプラン)
  3. 1回あたりの通話が10分を超えることがある人(ぴったりプラン)
  4. データ通信を多く使う人(節約モード・低速時でも300kbpsでデータ使い放題
  5. 余ったデータを翌月に繰り越したい人

逆に注意点としては、これまでのキャリアと同様に2年契約となります。

ワイモバイルに向いているのはこんな人

ワイモバイルはSoftBankのサブブランドとして、若者向けの魅力的なキャンペーンに定評があります。これまでSoftBankを利用していて格安SIMに乗り換えたい人や、自宅のインターネット回線がSoftBankの回線の方は割引があるのでメリットがあります。

<ワイモバイルに向いている人>

  1. これまでSoftBankの回線エリア、通話品質で満足している人
  2. 1回あたり10分以内の無料通話を頻繁にしたい人
  3. シェアSIMプランで家族間で余ったデータをシェアしたい人
  4. 自宅のインターネット回線(SoftBank光)とセット割にしたい人
  5. 無料の留守番電話が欲しい人

こちらも注意点としては、これまでのキャリアと同様に2年契約となります。

UQモバイルのキャンペーン情報

①SIMのみで購入または、iPhoneSE/iPhone6sとの端末セットで購入の場合

UQモバイルでは現在商品券3,000円分がプレゼントされるキャンペーンが行われています。

SIMのみで購入し端末は自分でSIMフリー端末を準備する場合や、UQモバイルから端末セットでiPhoneSEまたはiPhone6sを選ばれる方は、こちらのキャンペーンサイトからお申込ください。

>UQモバイル公式サイトから申し込む

 

②端末セットで購入の場合

UQモバイルでは話題のAQUOS sense等、端末代金が実質0円で購入できる製品がラインナップされています。

こちらのUQモバイル代理店から申し込むと、初期手数料の3,000円が無料となり、最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンが開催中です。

さらにさらに、Broad WiMAXも同時に加入すると最大で合計22,000円ものキャッシュバックが適用されます!

本キャンペーンは予告なく突然終了する場合がありますので、この機会に是非!

ママむす
ママむす
端末もセットで学生がスマホデビューするのに一番安いキャンペーンがこれね!
パパむす
パパむす
UQモバイルは0円端末も豊富だから今がチャンス!

ワイモバイルのキャンペーン情報

①SIMのみで購入の場合

ワイモバイルでは現在、SIMのみを新規または他社からの乗り換えでご購入の方に限り、キャッシュバックが適用されます。

  • スマホプランS:10,000円キャッシュバック
  • スマホプランM/L:15,000円キャッシュバック
パパむす
パパむす
ソフトバンクから乗り換えする人は対象外だから気をつけてね!

>ワイモバイルのキャンペーンをチェックする

 

②端末セットで購入する場合

ワイモバイルでは2017年12月10日現在、端末セットで適用されるキャッシュバックキャンペーンはございません。

 

まとめ

2018年最新の学割キャンペーン「UQゼロ学割」と「タダ学割」をどこよりもわかりやすく比較してみました。

ママむす
ママむす
結局どっちの方がオススメなの?
パパむす
パパむす
10分以内の無料通話を何回もかける人はワイモバイルがいいよ!逆にSoftBankの回線はチョット・・という人や、端末セットのキャンペーンでとにかく安く買いたい人はUQモバイルだね!

今回の学割キャンペーンでは、割引適用期間や内容にほとんど差はありません。ですので、総合的にUQモバイルとワイモバイルを比較して、その違いで決めるのが良いでしょう。

ワイモバイルであればSoftBankを長年利用しているご家庭や、自宅のインターネット回線をSoftBank光とセットにすれば割引がより大きくなります。

一方、au回線の通話の安定性や、地下鉄や屋内での圏外の少なさなどの安心感が外せないならUQモバイルで間違いありません。

パパむす
パパむす
パパはiPhone6sをUQモバイルのSIMで使っていて、ポケットWifiをワイモバイルのSIMで使っているよ。
ママむす
ママむす
両方使ってみて、違いとか感じるの?
パパむす
パパむす
通信速度の違いはそれほど感じないけど、ワイモバイルの回線は駅の地下構内や、地下鉄、あと新幹線に乗っている時に圏外になることが多いのが不満かな。

 

子供のスマホデビューをどの格安SIMにするかを選ぶに当たって、家族で揃って格安SIMに変更されるケースが増えています。

UQモバイルもワイモバイルも家族割を適用すれば、家族2台目以降がさらに毎月500円引きとなり、プランSがわずか1,480円で済みます。

2018年5月末までであれば最大3ヶ月間も基本料金が無料となっていますので、是非この機会に格安SIMデビューをしましょう!

 

追伸

当サイトでは、UQモバイルの格安SIMを詳しくご紹介しています。

UQモバイルへの乗り換えで一番お得になるキャッシュバック情報は(UQモバイルキャッシュバックキャンペーン総まとめ)にて毎月更新していますので、是非あわせてご覧ください!!