キャンペーン

ビックカメラでUQモバイルのキャンペーンを調査!驚愕の事実が判明

今回ビックカメラの店員さんから思いもよらないキャンペーン内容を聞くことができました。

このビックカメラオリジナルのキャンペーンを利用すると、auのiPhone 6sを例とした場合、月々の支払い7,000円がなんと680円でUQモバイルを使えることになります。しかも、家族2台目からは家族割で500円引きとなり、月々180円と信じられない安さです。

ただ、より深く話を聞いていくとやはりそこには携帯電話販売にありがちなカラクリがありました・・・

この記事では、ビックカメラで僕が実際に提案された信じられないキャンペーン・キャッシュバック内容メリット・デメリットUQモバイルキャッシュバック限定サイトでのキャンペーンとどちらがお得なのか検証した結果をお伝えいたします。

ビックカメラ有楽町店で実際にUQモバイルのキャンペーン内容をヒアリングしてきました

私が今回調査したのは東京の有楽町駅目の前にあるビックカメラ有楽町店です。ビックカメラのCMでもおなじみの旗艦店舗店舗で1階に各種格安SIMのコーナーに並んでUQモバイル販売店もドーンと設けられています。

UQモバイルのユニフォームを着た女性に最初に声をかけられたのですが、UQモバイルのビックカメラでしかないキャンペーンを尋ねたところ、すぐにビックカメラのユニフォームを着た男性に案内されました。

やはり深い話はビックカメラの社員の方を捕まえるのが一番のようです。

ビックカメラのUQモバイルキャンペーン・キャッシュバックの内容

今回は現在使用中のauのiPhone 6sを端末そのままでSIMだけUQモバイルに乗り換えるというシミュレーションとなります。

ビックカメラならUQモバイルは月々680円

今回ビックカメラの店員さんから聞いたキャンペーン・キャッシュバック内容は、auのiPhone 6sから乗り換えた場合、月々680円でUQモバイルが使えるというものです。さらに家族2台目からは家族割適用で月々たったの180円となります。

UQモバイルの料金プランで一番人気がある「おしゃべりプランS」を選択した場合、通常は月々1,980円ですが、毎月割の適用で月々▲1,300円割り引かれ、1,980-1,300=680円が毎月の料金となります。

別途HUAWEI製P10 LITEを購入する必要がある

ただし、毎月割を受けるためには別途HUAWEI製のAndroid端末P10 LITEを購入する必要があります。P10 LITEはAQUOS senseに次ぐ2番目に人気のAndroid端末です。

P10 LITEは通常端末代金として33,804円かかりますが、ビックカメラのキャンペーンで購入した場合たったの108円となります。

そして、このP10 LITEについてきたUQモバイルのSIMを手持ちのiPhone 6sに挿して使ってくださいという説明でした。

さらにBIC WiMAXに加入する必要がある

さらにもう一点重要なのが、このビックカメラのキャンペーンを適用させるには、BIC WiMAXと呼ばれるポケットWifiを契約する必要があると言うのです。

「SIMの乗り換えに行ったのに、WiMAXも契約するの!?」と非常に驚かされたのですが、ここがビックカメラのキャンペーンの一番のポイントでして、「WiMAXは翌日すぐに解約いただいて構いません。」と信じられない提案をされました。

これにより、iPhone 6sはそのまま使ってUQモバイルに乗り換えるにあたって、新品のP10 LITEも手に入り、BIC WiMAXもついてくるという盛沢山の契約となります。

ビックカメラのUQモバイルキャンペーンのメリット

今回の調査でわかったビックカメラでUQモバイルに乗り換えするメリットは、月々680円、家族2台目からは180円でUQモバイルが使えるという驚異的な安さです。

この月額利用料は、安さで定評のあるmineo(マイネオ)などの他の格安SIMと比べても無料通話もついてきて断然安いものとなっており大変魅力的です。

月々の料金をとにかく安くしたい方であれば、検討する価値があるかもしれません。

また乗り換えにあたっての手続きもわからないことがあればその場で聞きながら開通までできますので、全部店舗に任せたい人にも向いてそうです。

【ビックカメラのメリットまとめ】

  1. UQモバイルが月々680円~使える
  2. 家族2台目からは月々180円~使える
  3. UQモバイルへの乗り換え手続きを店舗で手伝ってもらえる

ビックカメラのUQモバイルキャンペーンのデメリット

デメリットとしては、108円とはいえP10 LITEも購入することになることと、BIC WIMAXの契約もすることになる点です。

BIC WIMAXは別途月々4,380円の支払いが必要となり3年間の契約となってしまいます。

これを翌日以降すぐに解約することで、月額料金は日割りで最小100円程度ですむのですが、違約金として19,000円と事務手数料の3,000円の合計22,000円+αが口座から引き落とされることになります

このマイナス22,000円分の出費に加え、UQモバイルの初期費用で3,240円必要となりますが、通常33,804円のP10 LITEが108円で手に入るので、33,804-22,000-3,240円=8,564円分が実質お得になっていて損はしませんよというビックカメラのカラクリなのです。

さらに余ったP10 LITEはメルカリなどの中古サイトで販売すれば1万円前後で取引されているので、その分もお得になりますよという説明を受けました。

確かにこのビックカメラの提案通りに全てやると、損はしていないように見えますが超上級者向けのやり方だなと感じました。

BIC WiMAXを解約し忘れたり、メルカリで高く売れ残らなかったりリスクが満載にも思えますので、自分でそこまでできるのかよく考えてから申し込んだ方が良さそうです。

【ビックカメラのデメリットまとめ】

  1. BIC WiMAXの月額料金4,380円が別途毎月かかる
  2. BIC WiMAXを解約し忘れるリスク
  3. BIC WiMAXの解約は自分で電話する必要があり、回線が込み合っている場合もある
  4. P10 LITEが中古で高く売れなかったときに期待ほど儲からない
  5. 全部やろうとすると手間がとてもかかる

 

BIC WiMAXはヨドバシカメラやヤマダ電機とは別の代理店

スマホや格安SIMを安く買いたい場合、ビックカメラ以外にもヨドバシカメラやヤマダ電機でのキャンペーンも気になると思います。

通常UQモバイルへの申し込みは店舗であればUQスポットと呼ばれる修理も受け付けている専売ショップか家電量販店となり、ネットであればUQモバイルキャッシュバック限定サイトという選択肢となります。

今回ご紹介したキャンペーンは、あくまでビックカメラの店舗からBIC WiMAXという代理店への申し込みとなりオリジナルで開催されているものです。ヨドバシカメラやヤマダ電機のキャンペーンとは異なり一番安いのではないかとご説明を受けました。

ビックカメラ店舗での購入に向いている人と向いていない人

ビックカメラの店舗での購入に向いている人は、月々の料金をとにかく安く抑えたい人で尚且つ、BIC WiMAXの初期費用22,000円の出費と翌日以降の解約(解約しないと毎月4,380円かかる)ができて、P10 LITEをメルカリ等で売る手間を惜しまない上級者です。

逆にビックカメラ店舗での購入に向かない人は、BIC WiMAXの解約やP10 LITEをメルカリで高く売る手間が面倒な人や、実質損はしていないとはいえBIC WiMAXの初期費用22,000円が口座から落ちるのが嫌な人です。

しかも、ビックカメラのこのキャンペーンは、 UQモバイルキャッシュバック限定サイトで開催されているキャンペーンと実質儲けは変わりなく手間とリスクだけが多い印象です。

ビックカメラ店舗はUQモバイルオンラインショップよりお得なのか?

今回のビックカメラのキャンペーンはP10 LITEを同時契約することで、UQモバイルのおしゃべりプランSが月々割▲1,300円の適用で月々680円となりますが、UQモバイルキャッシュバック限定サイトからP10 LITEを購入した場合でも月々1,404円の割引で実質0円で購入することができます。

HUAWAI製のP10 LITEはWEBからでもマンスリー割適用で実質108円で購入できますし、おしゃべりプランS(通常月々1,980円)が680円となれば2年間で31,200円安くなりますが、BIC WIMAXの解約金で22,000円かかるため実質9,200円分の値引きにしかなりません。これは限定サイトからの申し込みで適用されるキャッシュバックの10,000円よりも明らかに見劣りする内容となっています。この他にビックカメラは事務手数料3,240円も必要ですがUQモバイル公式オンラインショップであれば無料です。

ビックカメラ店舗であれば乗り換えも店員に聞きながらでき、即日開通できるメリットがありますが、平日夕方や土日は非常に込み合いますので手続きに非常に待たされるケースも考えておく必要があります。

一方公式オンラインショップやUQモバイルキャッシュバック限定サイトであれば最短で当日SIMが発送され翌日には開通することもできます(運送状況にもよりますが僕のケースでは翌日に到着しました。)。

UQモバイルの乗り換え方法は(UQモバイルへMNPで乗り換える方法・時間を3ステップで全解説)にて画像付きで詳しくご紹介していますので乗り換え手続きの際はご覧ください。

ビックカメラ店舗よりお得なUQモバイルキャッシュバック限定サイトのキャッシュバックとは?

UQモバイルキャッシュバック限定サイトであれば、限定キャッシュバックを利用することで最大13,000円相当がお得になるキャンペーンを実施中です。UQモバイルへ乗り換えを検討しているなら現時点で一番お得になるのが限定サイトです。

本キャンペーンの適用条件や手続きの方法は画像付きで(UQモバイル最新キャンペーン総まとめ)にて解説しています。終了時期未定となっていますので、是非この機会にチェックしてみてください!

>UQモバイルキャッシュバック限定サイト