キャンペーン

ゲオでUQモバイルのキャンペーンを徹底調査!ネットの方が得と判明

「UQモバイルへの乗り換えはゲオ(GEO)なら安いのか?」この疑問を検証するためにゲオの店舗に訪問してキャンペーン・キャッシュバックを徹底調査いたしました。

実際に足を運んで分かったのは、ゲオはUQモバイルの販売に力を入れていないと店員さんがハッキリと言っていたことでした。

この記事では、ゲオで僕が実際に提案されたゲオならではのキャンペーン・キャッシュバック内容メリット・デメリットUQモバイルキャッシュバック限定サイトでのキャンペーンとどちらがお得なのか検証した結果をお伝えいたします。

>UQモバイルキャッシュバック限定サイトをみる

【結論を先に】

ゲオ(GEO)のキャンペーンはUQモバイルキャッシュバック限定サイトや正規代理店のネットからのキャンペーンよりもかなり劣ります。先にネットのキャンペーンを知りたい方は(UQモバイル最新キャンペーン総まとめ)を是非チェックしてみてください!

ゲオ(GEO)の店舗で実際にUQモバイルのキャンペーン内容をヒアリングしてきました

僕が今回調査したのは都内近郊のゲオの店舗です。2階建ての比較的大型の店舗で、レンタルCD、DVD以外にゲームソフトやゲーム機本体など一通りそろっていました。格安SIMのコーナーは1階入ってすぐのレジ正面にあり、UQモバイルに加えOCNモバイルONEの2種類のみ取り扱いがありました。さらに中古スマホの販売として、中古のiPhone 6、iPhone 6s、iPhone 7等が売られていました。

ゲオ(GEO)では中古のiPhoneが安く手に入る

UQモバイルのコーナーに向かってまず目に入ったのは、ガラスケースの中に販売されている中古のiPhoneです。

これらのiPhoneはUQモバイル公式オンラインショップのようにSIMと端末がセットで販売されているわけではなく、あくまで中古のiPhone単体にて販売されています。

この時に売られていた中古iPhoneの値段の例としては

  • iPhone 6s ゴールド 16GB:19,800円 (箱あり)
  • iPhone 6s シルバー 64GB:24,800円 →19,800円に値下げ中 (箱不明)
  • iPhone 6s シルバー 128GB:26,800円 (箱不明)
  • iPhone 7 Plus ブラック 256GB:56,800円 (箱あり)
  • iPhone 7 ブラック 128GB:42,800円 (箱なし、ケーブルなし)

という感じでして、Apple Storeで新品を買うよりはかなり安く手に入れることができます。

ただし中古であるため商品によっては箱がなかったり、ケーブルが付属してなかったりしますし、いわるゆ本体のキズや端末の状態もマチマチですので、あくまで自己責任での購入となることには注意が必要です。

 

ゲオ(GEO)のUQモバイルキャンペーン・キャッシュバックの内容

ゲオのUQモバイルのSIMコーナーに向かうと、上の画像のようにエントリーパッケージを購入するための札が販売されていました。

ゲオ(GEO)のエントリーパッケージはSIM代金3,000円が500円に割引

ゲオのエントリーパッケージによるキャンペーン内容は、SIM代金が通常3,000円のところ、500円に割り引かれるというもので2,500円分お得になります。

SIM代金というのは、UQモバイル公式オンラインショップからUQモバイルに申し込んでも必ず初期費用としてかかる3,000円でして、それがゲオでは500円に割り引かれるというものです。

ただここで一つ疑問が発生。

「このエントリーパッケージの札をレジに持っていけば、家電量販店みたいにその場でUQモバイルのSIMがもらえて、回線の開通までやってくれるのだろうか?」

「SIM代金の割引以外にも、ゲオオリジナルのキャッシュバックとかやっていないんだろうか?」

そこでエントリーパッケージをレジに持っていき店員さんに疑問点をぶつけました。

ゲオ(GEO)の店員はUQモバイルのことに全く詳しくない。自分でも白状していた・・

早速、ゲオの店員さんにエントリーパッケージをここで購入すれば、UQモバイルへの乗り換えがこの場でできるのか聞いてみました。

すると、「乗り換え???開通??」と戸惑った様子で、何を聞かれているのかすらわからないようです。すぐに店員さんはバックヤードに行って他の人に聞いてきてくれたのですが、返ってきた答えは

「エントリーパッケージを購入しても、エントリーコードが書かれているだけなので、自分で家でネットからUQモバイルの公式オンラインショップで申し込みしてください」

ということでした。

ここでわかったのは、ゲオの店舗では家電量販店のようにSIMの取り付けや回線の切替までサポートしてくれるわけではなく、あくまでエントリーパッケージを500円で買えるということです。

ゲオ(GEO)の店頭ではキャッシュバックキャンペーンは実施していない

そこで、エントリーパッケージの割引以外にキャッシュバックキャンペーンは実施していないのか聞いたところ、

「実はUQモバイルの販売にはあまり力をいれていなくて、キャッシュバックはやっていません」

という残念な回答でした。

ゲオではUQモバイルのキャッシュバックやその他キャンペーンは実施していないことがわかりました。

ゲオ(GEO)はOCNモバイルの販売に力を入れていてUQモバイルには力を入れていない

ゲオではUQモバイルの販売には力をいれておらず、OCNモバイル押しであることを店員さんがハッキリとおっしゃっていました。

上の画像にあるように、格安SIMのOCNモバイルONEであれば、中古スマホとの同時購入で15,000円の割引が受けられます。

しかし、UQモバイルキャッシュバック限定サイトのようなSIMの申し込みだけでも受けられる最大10,000円キャッシュバックキャンペーンは一切行われておりません。

ゲオで実施しているUQモバイルのキャンペーンは、エントリーパッケージの購入でSIM代金が通常3,000円のところ、500円に割引されるキャンペーンのみです。

この3,000円という金額は、通常UQモバイル契約時に必要となる初期費用3,240円(SIM代金相当)とほぼ同等となりますので、初期費用分の割引キャンペーンと捉えてよさそうです。

このキャンペーンが適用される料金プランはおしゃべりプランS/M/LとぴったりプランS/M/Lに加えて、データ高速プラン、データ無制限プランでも対象となるようです。

本キャンペーンは必ずしも開催されているとは限りませんので、店舗へ行く際は一度電話で問い合わせてから行くことをお勧めいたします。

ゲオ(GEO)のUQモバイルキャンペーンのメリット

今回の調査でわかったゲオでUQモバイルに乗り換えするメリットは、初期費用のSIM代金3,000円相当が500円に割引されるという点です。

また、中古のiPhone本体が比較的安く手に入るので、iPhone6sやiPhone7などの購入を検討している人には魅力的ですね。

UQモバイルはau回線ですので、中古のiPhoneを購入する場合はauモデルのiPhoneを購入するように注意しましょう。買ったはいいけど、対応回線がちがうとUQモバイルのSIMをさしても通信できないということが起りがちです。

【ゲオでUQモバイルに乗り換えするメリットまとめ】

  1. 初期費用のSIM代金が500円
  2. 中古のiPhoneが比較的安く手に入る可能性がある(販売状況による)

ゲオ(GEO)のUQモバイルキャンペーンのデメリット

デメリットとしては、キャンペーン・キャッシュバックの金額が他店やネットでの申し込みに比べてかなり少ないという点です。

中古iPhoneは安く買えますが、P20 LITEやAQUOS senseなどのUモバイルで通常端末セットで安く購入できる格安スマホ、Android端末のセット販売は実施されていません。

しかし、金額以上に一番不安に感じたのは、店員さんがUQモバイルの販売や格安SIMの仕組みそのものについて全く詳しくないことです。

これまでUQスポットの店舗や、ヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店を全て回ってUQモバイルのキャンペーンについて調査してきましたが、ゲオの店員さんは格安SIMの販売をする専門の方ではないことがハッキリとわかりました。

自分でも「UQモバイルに詳しくないので・・」とこちらを不安にさせる対応が、とても気になったというのが事実です。

店員さんに聞きながら進められことが店舗の一番のメリットだと考えていたので、ゲオではそれが当てはまらないことがわかったことが何よりの収穫でした。

【ゲオでUQモバイルに乗り換えするデメリットまとめ】

  1. キャッシュバック金額がネットに比べてかなり低い
  2. 端末セット購入でのキャンペーンがない。端末セットでは販売していない。
  3. 店員さんがUQモバイルに詳しくない

>UQモバイルキャッシュバック限定をみる

ゲオ(GEO)の店舗でUQモバイルの購入に向いている人と向いていない人

ゲオの店舗でUQモバイルへの乗り換えに向いている人はズバリ、中古のiPhoneを購入したい人だけです。

ただし、この場合でも一番得するためには、あくまでゲオでは中古のiPhone本体だけを購入して、UQモバイルのエントリーパッケージは購入せずに、UQモバイルキャッシュバック限定サイトからUQモバイルに申し込んだ方が新規でもMNPでも最大10,000円のキャッシュバックが受かられトータルで最も安くすませる方法となります。

逆に言うと、最もお得にUQモバイルに乗り換えたいという人や、中古iPhone以外のAndroid端末を購入したい目的であればゲオ店舗での購入はオススメできません。

UQモバイルキャッシュバック限定サイトからのUQモバイルへの乗り換え方法は(UQモバイルへMNPで乗り換える方法・時間を3ステップで全解説)にて画像付きで詳しくご紹介していますので乗り換え手続きの際はご覧ください。

ゲオ(GEO)の店舗よりお得なUQモバイルキャッシュバック限定サイトの限定キャッシュバックとは?

UQモバイルキャッシュバック限定サイトであれば、限定キャッシュバックを利用することで最大10,000円相当がお得になるキャンペーンを実施中です。UQモバイルへ乗り換えを検討しているなら現時点で一番お得になるのが限定サイトです。

本キャンペーンの適用条件や手続きの方法は画像付きで(UQモバイル最新キャンペーン総まとめ)にて解説しています。終了時期未定となっていますので、是非この機会にチェックしてみてください!