UQモバイル × iPhone

iPhone12 Proに採用のリングフラッシュとは?最新画像!

海外メディアForbesが伝えた最新情報によると、2020年中に発売予定とされる最新のiPhone12 Proのカメラにはリングフラッシュが採用される可能性があるということがわかりました。

このリングフラッシュは当初iPhone11 Proのプロトタイプが開発されていたときに検討されていたが、最終的には採用されていなかったテクノロジーで、実現可能性は非常に高いとされています。

採用に至らなかったiPhone 11のリングフラッシュコンセプトデザイン

 

リングフラッシュとは、従来のカメラ横についている小さなフラッシュ機能をより大きく強力にしたもので、人物撮影や暗い場所での撮影に威力を発揮します。

リングフラッシュと動画用マイクを備えたiPhone 12 Proのコンセプトデザイン

 

Time of Flightカメラモジュールと呼ばれるこの新テクノロジーが最新のiPhone12に採用されるとなれば、カメラ周りのデザインに毎回驚かされる新型iPhoneのデザインにより一層注目が集まりそうです。

コンセプト画像では、カメラ下に動画撮影用の集音マイクもデザインされていることがわかります。

https://twitter.com/iamajayrahman/status/1235873437798633472?s=20

さらに、新色として噂されるネイビーブルーに加えてピンクも追加されたリーク情報にも注目が集まります。

さらに、いよいよ3月末発表と噂されるiPhone9(iPhone SE2)の最新情報はこちらからチェックできます。